平和な日々を・・・。

パソコンやデジカメの事、子育ての事、家庭菜園の事、マニアックな食生活の事、等書きつづります。

スポンサーサイト

2019.07.03 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

正月の出来事

2006.01.06 Friday 11:54


 今更正月の出来事を書くのもどうかと思うが、正月に休んでいたブログの部分を補完する為書こうと思う。


クリスマスプレゼントにと思いネットで注文した藍染めの染料がクリスマスに間に合わなかったので、正月に藍染めをしてみた。
 ほとんど妻にやって貰ったのだが、良い味が出で大変満足した。このワイシャツは絹製で、結構良い物だと思うのだが、かなり目立つシミが付いてしまって、あきらめていたのだが、見事作戦は成功!染料が少なかったのだが、欲張って子供の服と妻のオーガニックコットンの服も染めてみたら、段々色が薄くなったが、どれも満足のいく仕上がりになった。最初は均等に染めるつもりだったのだが、案外難しく、ムラができた。かえって藍染め特有の味が出たと思う。
 こういうイベントがあると、子供も喜ぶし、妻も好きみたいなので、暇をみて時々やっていこうかと思った。
 



 この写真はクリスマスチューリップ。妻と付き合い始めた時、クリスマスに、花をプレゼントした。友人の花屋さんにさんざん相談したあげくに、緑がかったバラを一本だけプレゼントしたのだ。(寒かったので、渡す時には凍ってしまっていたが・・・・。)
 
 その数日後にプロポーズして、現在に至る訳だが、毎年、クリスマス時期に花を一本づつ増やしてプレゼントしようと自分で決めた。結構花って高いので、3年目に挫折しかけた。
 で、クリスマスを過ぎると少し花の値段が下がる事が判明したので(花屋さんは正月に向けて菊が多くなる)今年はクリスマス過ぎを狙ってプレゼントした。
 4本プレゼントしたのだが、なんと5年目だったことが判明。墓穴を掘ってしまった・・・。
 
 バラは高いので、年を追う毎に安い花にシフトしてしまっている。50才頃は、カスミソウとかになっていないようにしたものだ。
 
 冬に花が売っていると言う事実が単純に凄いことだなーと関心する。
食事 | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2019.07.03 Wednesday 11:54
- | - | -

コメント

はじめまして
りすたんと申します。

明けましておめでとうございます。
時々、写真を見させて頂いています。
特に1/4の写真は見事で はっとさせられるものがありました。本当に自然って凄いですね。

私の場合、たいてい撮影しても肉眼とチガウモノが写っていたりします。難しい。

クリスマスチューリップってあるんですね。
初めて知りました。綺麗な写真ですね。
数字は違っていても奥様は喜ばれたでしょう。
| りすたん | 2006/01/10 12:52 AM |
 りすたんさん はじめまして。コメントありがとうございます。

 ここにはアップしていませんが、娘の写真をよく撮るのですが、娘のかわいさを写真にしようと思ってもなかなか難しく、四苦八苦しています。特に娘の場合は頭の中のイメージを写真で超えるのが難しいのかもしれません。逆に風景は、日常の一部の綺麗な所だけ切り取れるので、写真が有利なのかなーと思います。

 チューリップ数が違ってちょっとプリっとしていたのが、逆に喜んでいた裏返しだったと勝手に解釈しています。(^o^)
| 地球人です。 | 2006/01/10 9:04 AM |

地球人さん

お久しぶりです・・・4日の仕事初め以来、ちょっと忙しく
ご無沙汰でした

素敵ですね〜 オーガニックコットンの服!
染めもなさるのね。

「もの撮り?」と「もの創り」の共通ってあるのでしょうね
素敵ですね♪

自分の手で「世界に一つしかないもの」がこんな風にできあがると。
大切に大切にしたくなりますよね。
奥様と一緒のご趣味なのね・・・Love☆Love★〜


クリスマスチューリップも素敵♪

へ〜! 
”毎年、クリスマス時期に花を一本づつ増やしてプレゼントしようと自分で決めた”・・・なんとロマンティック!

数を間違えてはアカンデスワな〜こりゃまずい!!!!


”50才頃は、カスミソウとかになっていないようにしたものだ。”

・・・・なるほど!
50歳代表としては望むところですが
一年中花屋にある「かすみそう」・・・四季の中でいつの花だと思う?

春の花なのですよ
そして花言葉は清い心
学名は『baby's-Breath』
・・・どうですか?
お子さんに弱い地球人さんとしては
この学名を耳にすると堪らなく
「かすみそう」をちょっぴり見直しませんか?
いつも脇役・添え役・引き立て役のあの「かすみそう」を。


*因みにお花は基本的に花の丈(長さ)により、値段が高くなります。

安くていい花材を・・・と思えば、同じバラでも丈が短いものを選ぶとうんとリーズナブルでよいプレゼントができますよ!

あ〜!それにしても奥様はいつものごとく・・・お幸せ♪

今度はどんな作品にお目にかかれるのでしょう・・・。






                 




| scolle:自由な時間(Leika21) | 2006/01/14 10:53 PM |
Leika21さん 素敵なコメントありがとうございます。お花屋さん顔負けの知識でビックリです。

花言葉、早速来年はこの知識を活かして、妻にちょっと気取ったカードを添えてプレゼントしようと思います。

カスミソウ、小さい花々が清いイメージにぴったりの花言葉ですね。色々花言葉でチョイスして金額に関係なくプレゼント出来るように、頑張って働こうと思います。

藍染め趣味と言うか2人とも初めて挑戦しました。なので結構ハイリスクな挑戦だったのですが、思い通りに染まらない部分がかえって味になって良かったと思います。

ここ数日忙しくて更新がとまってしまいました。
直ぐに復活するのでお楽しみに。
| 地球人です。 | 2006/01/16 1:28 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://earth.jugem.cc/trackback/70

トラックバック