平和な日々を・・・。

パソコンやデジカメの事、子育ての事、家庭菜園の事、マニアックな食生活の事、等書きつづります。

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

RAWの現像で悩む

2006.05.22 Monday 07:37


普段、4GBのマクロドライブを使いJPEGで撮っているので、800枚以上撮影出来るのですが、E-300のRAWは凄く良いと言う評判をどこかで読んだので、昨日はRAWで撮影してみました。(4GBが半日で一杯になってしまいました・・・。)
 Olympus masterはOlympus Studioは何か動作が重くて、使う気にならなかったので、Photshopで現像してみたのですが、何とも、色々設定ができて、しかもレタッチとは別次元の色情報を取り出せて、凄いと思いました。

 確かに、どんなテイストの写真にも仕上げられそうです。ZuikoDigitalは周辺光量落ちが殆ど分からないのですが、敢えて現像ソフトの周辺光量落ちを改善する機能を逆に使うと、周囲が暗くなり、それはそれで味のある写真になります。

 これだけ、色んな色が取り出せて、かつ不自然にならないと言うのは、凄い事だけど、どのテイストに仕上げようか、または、どんな目的で写真を使うかでかなり、仕上げ方が変わり迷ってしまいますね。

 写真は昨日牧場に行く途中で見つけた廃校になった学校のブランコで遊ばせて取りました。もっと良い写真も合ったのですが、一応正体を秘密にして気軽に書いているblogですので、顔は半分と言うことで・・・。
デジカメ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday 07:37
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://earth.jugem.cc/trackback/84

トラックバック