平和な日々を・・・。

パソコンやデジカメの事、子育ての事、家庭菜園の事、マニアックな食生活の事、等書きつづります。

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

Olympus Studio 1.5

2006.06.29 Thursday 13:44
 前回の記事でOlympus Studioの動作が重くて使い物にならないと書いたが、この記事は訂正しなければならない。
 今まで、オリンパスのサイトにアップされていた体験版はバージョンが1.2であり、それを体験して、コレは駄目と決めつけていた。
 しかし、6月に体験版が1.5にさりげなくアップデートされていた。バージョン1.2を体験した後でも、1.5の体験版は31日間使える事を確認した。
 動作は実用に耐えられるだけのスピードになったと思う。プレビューも早くなったり、ライトボックス機能は連写した画像から、最も良い物を選ぶ時などに重宝する。
 現像時の設定を手動で変更する時のプレビューの反映速度はPhotoshopCS2と比べてみると、やはり遅いが、それぞれのソフトが違う前提に基づいて開発されているものだと言うことに気がついた。
 PhotshopやSILKYPIXはCCDなどのセンサーに当たった光をどのように自由に取り出す手段を提供するかということに主眼を置いている様に思う。なので、設定も豊富だし、凄く派手にしたり、地味にしたり出来自由度が高い。一枚づつ現像しても、一括で現像しても、結構それなりな絵を出力してくれる。PhotoshopCS2はかなり、アンダーにとっていても、自動で露出補正してくれなかなか良い線に補正してくれるので楽ちんだ。好みの絵も作りやすい。

 一方Olympus Studioは本来カメラで出力していた画像を、パソコンの高性能なCPUで代わりに処理させ、カメラよりも高品質に出力することを主眼に置いているソフトと感じる。なのでアンダーに撮った写真は、デフォルトで処理すればアンダーに処理される。もちろん手動で補正できるが、本来は無補正で、一括処理をしてしまえるクオリティーで写しておくべきなので、動作が遅いなどと文句を書いてしまったが、オリンパスさんには申し訳なかったなと思う。

 Olympus Studioで現像すると、こってりとした青で定評のあるオリンパスブルーがきちんと再現される。正にオリンパスの色のまま現像できるのだ。PhotoshopCS2で、オリンパスの空の色に近づける設定を探してみたが、RAWの現像の設定だけではうまくいかなかった。

 もちろん動作は速い方が良いに決まっているが、きっと、他のソフトよりもオリンパスの色を出すために複雑な処理をしているのではないだろうかと思う。

 写真に対するオリンパスの哲学を感じてしまった。

 なお、カメラの設定には無いが、ノイズキャンセルの量を手動で設定もできる。OFFにすると少しざらつくが、解像感が出る。
 
 また、デジタル花マクロ オリンパス E-1、ソニー α 100日記さんの受け売りだが、ソニーのα100のダイナミックレンジオプティマイザーと同等の機能が、OLYMPUS Studioに搭載されているのも見逃せない。

 Olympus Studioの使い方としては、JPEGの感覚でRAWで取り、気に入った物を選んで、無補正または微調整のみで現像するには最適だと思う。

 一方PhotoshopCS2はちょっとレタッチ感覚で絵作りしたい時、もしくは全自動でスナップなどをまとめて現像したい時等に有効だと思う。

 上手く使い分けるのが良いだろうと言うのが自分のだした結論だ。
デジカメ | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday 13:44
- | - | -

コメント

TBありがとうございます。
現像ソフトも各種有って、使い分けをするのも楽しいですね。
あとOLYMPUS Studioはもうちょっとガンバって処理を速くしてくれると嬉しいのですが。
RAW現像後のレタッチ処理でちょっと気になったソフトがニコンのCapture NXで、このソフトの出来が気になります。
PhotoshopというかAdobeに依存しない体質にしたいなと思ったりしています。
| alpha7d | 2006/06/30 4:13 PM |
alpha7d さんコメントありがとうございます。
僕もCapture NXが気になっています。高機能そうで羨ましいです。
 オリンパスもOSの64bit化が進めば、ひょっとしたら、画像処理のスピードなどが劇的に向上するのではと期待しています。
 でも、結局AdobeのLightRoom出たら、買ってしまいそうな予感が・・・。
| 地球人です。 | 2006/06/30 6:39 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://earth.jugem.cc/trackback/85

トラックバック