平和な日々を・・・。

パソコンやデジカメの事、子育ての事、家庭菜園の事、マニアックな食生活の事、等書きつづります。

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

久々に更新

2006.08.25 Friday 14:54
秋のphotokinaへ向けてカメラの新製品ラッシュがはじまりました。
各メーカー新製品のボディーに注目が集まっていますが、もう、フォーサーズにレンズの投資をしてしまったので、案外ソワソワすることも無く、物欲を抑えることに成功しています。

手振れ補正や、ゴミ対策、1000万画素超え、大きいファインダー、AFポイント、連写性能など、他社の動向も気になりますが、現在余り普及していない様ですが、フォーサーズがいずれ優位に立っていくのでは無いかと妄想しています。(信じているよ、オリンパス)

ボディーの性能も高いとうれしいですが、レンズの性能が実は非常に重要では無いかと思うのです。そして、フォーサーズのデジタル専用設計のレンズ群はハイグレードクラス以上は全てがキラーレンズと言っても過言でない、性能を持っていると思います。

ペンタックスのパンケーキレンズは面白いナーとは思いますが、まあ、無くても困らないので・・・。

むしろ、レンズへの物欲が高まっていって困る今日この頃です。

因みにフォーサーズは被写界深度が深いので、他社のシステムで、絞るシーンでも、絞りを開放で早いシャッタースピードを使えるので、手振れ補正2段分位はアドバンテージがあるのではと思います。と言うか他社のレンズの場合、少し絞らないと、画質が甘い気がします。
デジカメ | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday 14:54
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://earth.jugem.cc/trackback/87

トラックバック

デジタル一眼レフ

初めまして。ペンタックスのデジタル一眼レフを応援する者です。 K100Dはとてもよくできたデジタル一眼レフカメラであり、ペンタックスとしては発売以来シェアを大幅に上げています。 しかし、ソニーのα100などに比べるとペンタックスの営業や宣伝は十分とはいえない
| デジタル一眼レフペンタックスフォーラム | 2006/09/07 4:05 PM |