平和な日々を・・・。

パソコンやデジカメの事、子育ての事、家庭菜園の事、マニアックな食生活の事、等書きつづります。

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

じゃがバターが美味しすぎて芸術だ!

2013.01.10 Thursday 11:53


昔からじゃがバターが好きだ。

最近すっかり食べていなかったので、懐かしくて作ってみた。

作り方は超簡単。

ジャガイモを皮付きのまま蒸してクシが、スッと入ったら、熱々のうちにバターをのっけて食べるのみ!

正直、バターが無くても塩だけでも、美味しい。



ただ、注意が必要なのは苦くてえぐい味のジャガイモは駄目。

明るいところに保管してしまって、緑色になっているのは論外だが、そうでないのに苦いのは、きっとそれは、肥料の窒素分が過多の畑で出来てしまったジャガイモ。

美味しくないだけでなくて、硝酸態窒素は発ガン性物質なので、要注意。



北海道のジャガイモはこれからが美味しい季節って知っていました?

新じゃがも良いけど、雪が降って、気温が下がっきてから出荷されるジャガイモ。

ジャガイモは生きているので、寒さで凍ってしまわないように、自分で蓄えていたデンプンを糖に変えて不凍液の様にして、自分が凍ってしまわないように、なっていて、そうなったイモを食べると、しっとりとして、とても甘い。

本当に芸術的なジャガイモになるのです。

それでも、-20度ぐらいになってしまうと流石に凍ってしまう。

そこで、断熱倉庫に雪を大量に入れて、そこにジャガイモを貯蔵すると、丁度良い、湿度の温度に保たれて、ゆっくりしっとり甘いジャガイモになるのです。
食事 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2013.01.10 Thursday 11:53
- | - | -

コメント

ジャガイモは生きているので、寒さで凍ってしまわないように、自分で蓄えていたデンプンを糖に変えて不凍液の様にして、自分が凍ってしまわないように、なっていて、そうなったイモを食べると、しっとりとして、とても甘い。
| ブランド コピー | 2013/07/29 10:41 AM |
御自身が使用するだけでなく、プレゼントにも利用可能です。素敵なアイテムをみつけてください!
| mcm リュック | 2013/09/04 12:11 PM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://earth.jugem.cc/trackback/99

トラックバック